メンテナンスプログラム

Maintain Motorcycle

フレームの歪みを直し、ベアリングの動きを改善する

バイクは、エンジンを除けば骨格となるフレームと可動部のベアリングからなっています。人間の骨格と関節と全く同じです。人間の場合、骨格や関節に問題があれば、動かすことはできますが痛みが伴ったりして満足なパフォーマンスを発揮できません。バイクも同じで、動かすことはできます。しかし、ライダーに対して『曲がる、止まる、走る』時に違和感として不調を訴えてきます。バイクの場合、フレームは歪んでしまう事があり、可動部のベアリングは走行すればするほど劣化していきますが自力では治りません。誰かが骨格であるフレームの歪みを直し、関節であるベアリングを新しく交換する必要があります。

妥協なきベアリング交換

我々はベアリングを交換するにあたり、NTN社製の高性能ベアリングを採用しています。また、この時、新品のベアリングのグリスをニーテック社製の高性能低フリクショングリス(抵抗が少ないグリス)に入れ替えてさらなる性能、耐久性向上を行います。あまりにコストがかかるため量産車の生産現場(0.1秒でも早く、0.01円でも安く)では絶対にできない行為です。信じられない手間と時間をかけることで、サスペンションが真の動きをし、驚くほど軽くホイールがまわり、ハンドルのセルフステアを体感できるバイクに生まれ変わるのです。

フレーム修正写真
フレーム修正写真

フレーム修正

曲がってしまったフレームを直します。口では簡単に言えますが、これもノウハウと設備がなせる技です。フレームの歪みを正確に把握し、歪みの箇所のみをピンポイントで修正する。これは全て、GMDコンピュートラックだからこそできるのです。フレーム修正は、ハンドリングなどにも直結します。

プログラムの実施に関して

本プログラムの実施も完全予約制となります。内容等お気軽に弊社にお問い合わせください。

【費用目安一覧】
[ピンポイント交換プラン]
・ホイールベアリング前後交換 : ¥24,000(税別)
・ステムベアリング交換 : ¥32,000(税別)
・スイングアームピポットベアリング交換 : ¥33,000(税別)
・リンクベアリング交換 : ¥21,000(税別)
[フルメンテナンスプラン]
・全てのベアリングを一括交換(ツインショック車) : ¥98,000~(税別)
・全てのベアリングを一括交換(モノショック車) : ¥78,000~(税別)

  1. メンテナンスプログラム

  2. Maintain Motorcycle

    ベアリング交換、フレーム修正などのメンテナンスプログラム

PAGE TOP