サスペンションプログラム

Setu Up Suspension

サスペンションは劣化する

どんな高性能なサスペンションも必ず劣化します。
なぜならば、サスペンションにもオイルが入っており、そのオイルがサスペンションの性能を大きく左右しているからです。サスペンションオイルも、日々の使用、経年劣化で常に汚れていきます。また、このオイルは、人間の血液やエンジンのエンジンオイルとなんら違いはありません。ドロドロの血液やドロドロのエンジンオイルが人やエンジンに致命的なダメージを与えるように、サスペンションにもダメージを与えます。サスペンションの機能が低下していき、最終的にダンパーとしての機能を失ってしまいます。サスペンションの性能を維持するためには、必ず定期的なオーバーホール(OH)、エンジンで言うオイル交換が必要なのです。

徹底的な分解,洗浄そして検査

弊社でサスペンションのオーバーホールをお受けした場合、サスペンションを一度完全に分解し、徹底的な洗浄行い、そして各部に傷がないかを確認します。オイルを人間の血に例えましたが、内部のオイルラインは、血管と同じです。微細な傷や詰りがサスペンションにとって命取りとなります。最高の状態のサスペンションにするために妥協はありません。

組み付けとチューニング

新品のサスペンションオイルとともに各消耗部品(シール類)を全て一新して、丁寧に組み上げていきます。この際、足回りのプロだからこそお客様の要望に合わせて、サスペンションの内部部品(フォークカートリッジの組み込みからシムの変更まで)のチューニングが可能です。サスペンション内部のオイルライン形状を変更することで、ライダーに合わせたスペシャルサスが完成します。

1年の製品保証(OH後のオイル漏れ)

弊社でのサスペンションOH作業には、1年間のオイル漏れ保証が付帯しています。
この保証は、お客様への安心をお届けするだけでなく、我々のプライドの表れでもあります。
本プログラムの実施も完全予約制となります。内容含めお気軽に弊社にお問い合わせください。

対応可能サスペンションメーカ一覧:
分解できる全てのサスペンション
オーリンズ(OHLINS※),ナイトロン(NITRON),ショーワ(SHOWA),KYB,メーカー純正サスペンション
※TTXなどの特殊なサスペンションを含め、オーリンズ正規取り扱い店です。

【費用目安一覧※】
サスペンションのOH/チューニングには非常に多くのオプションがあるためお気軽にお問い合わせください。
サスペンション本体だけの持ち込み、宅配対応大歓迎です。
【フロント側】
・純正フロントフォーク   :¥30,000~(税別)
・オーリンズフロントフォーク:¥40,000~(税別)
【リア側】
・シングルショック(オフロード): ¥18,000~(税別)
・シングルショック(オンロード): ¥20,000~(税別)
・ツインショック : ¥30,000~(税別)

※OH目安に関しまして
一般ユーザー:1-2年での定期交換を推奨(オイルが劣化するため走行距離に関係なく)
レース車両 :1レースWeekごとの交換を推奨

  1. サスペンションプログラム

  2. Setu Up Suspension

    サスペンションのオーバーホールプログラムについて

PAGE TOP